イベント

【日本一周占い行脚】出発前グランタブロー

こんにちは!ルーシーです!

いよいよ明日から「日本一周占い行脚」がスタートします(*^-^*)

名矢くんと「出発前にお互いグランタブローやってみよう」ということになったのでルノルマンカードを引いてみました!

名矢くんのサイト▶日本一周占い行脚~出発前グランタブロー~

では見ていきましょう!

グランタブローを展開した結果

グランタブローっていうのは、ルノルマンカードを36枚全部展開する占い方です!

せっかくなので、私が今回注目したポイントなども解説していきます!(^^)!

最初に見たのは「紳士」=名矢くん

今回の旅は名矢くんと私の2人による企画なので、紳士は名矢くん、淑女は私として読みました。

【紳士の周囲8枚をザックリ】

紳士は赤い丸のところです。周囲8枚なので、ピンクの四角の中を見ていきます。

名矢くんにまつわる占いをすると必ずと言って良いほど「キツネ」が出る・・・何なんでしょう、飼ってるんですかね?笑

ルノルマンカード・スプレッド「希望の旅路」こんにちは!ルーシーです! 「この人と一緒にいたほうが良いですか?それとも…」 「〇〇さんと離れることになったけど、なかなか...

紳士は成功の象徴である「太陽」をガン見してますね、名矢くんの強い意志を感じます。

あとは何といっても「十字架」が彼の背面に出ているのが特徴的です。多分本人は意識してないですが、この旅をやる事で彼の運命は大きく変わると思います。

これまで成しえなかったこと、目を背けてきたことと徹底的に向き合わないと成功はしない。楽しみですねぇ~~~笑

あと「指輪」と「手紙」も良いですね、この旅をすることで注目してくれた人と新しい契約なんかをするのかもしれません。そしてそれは名矢くんが成功するための取っ掛かりになる。羨ましいです。笑

孤独を感じるけど、その中で大きく前進しますねって感じです。

次は「淑女」=私

周囲8枚を読もうと思ったら、淑女が一番上の段に出てますね。水色の四角い枠の中です。

頭の中スッカラカンって感じです。カードってすごいですね、バレてますね。笑

行き当たりばったり、見切り発車・・・って程ではないにせよ、実際ノープランです。今回の旅の形式上仕方ない部分もあるというか、計画を練っても「占われてくれる人」次第なところがあるので「その時次第で何とかしよ~」って思ってます。

でも「樹木」を見ていて、腹の中では「」です。

旅をすることで私も成長したいし何らかの収穫が欲しいと思ってるのがそのまま出ましたね。

視界に入っていない部分で「ムチ」と「」なのがウケます、困難を困難として見ないような気がする、でも知らないうちに精神的負担になっていそう。だから自分のしんどさにはよく注意しておこうと思います。無理は禁物。

四隅を見る「鳥」「クローバー」「ヘビ」「本」

四隅はこの旅のテーマということで見ていきます。黄緑色の丸い枠で囲ったカードです。

」「クローバー」「ヘビ」「」なので、

人々とのコミュニケーションの中で新たな知識を蓄えていく。

でも気になるのはヘビちゃん。自分達を利用しようと思う人や、策略に注意といったところでしょうか。

旅の中では「困っているので誰かに助けてほしい」という場面が何度も出てくると思います。こちらが圧倒的に弱い立場になるわけです。そういう時に、足元を見られるような交渉や誘惑などには気を付けましょう。うん、心に留めておこう。

極限の状態の時ってなかなか冷静ではいられないので、常に「危険性」を考慮すること。

最初の3枚「鳥」「月」「花束」

これは成功のためには何を意識すべきかと読みます。

」「」「花束」ですね。

これは先日、名矢くんと私のメンタルがボロボロになった時にも話したんですが、とにかく採算度外視で「徹底して相手に与えること」を意識してやっていきましょう、と読みます。

それが出来るかどうかで明暗が分かれる。1か月後、何が起こってるか楽しみだなー。

まとめ「鍵」

この旅について占ったグランタブローのまとめとして、「」の周辺を見ていきます。

まだパーツは揃っていない(旅始まってないし)。

一時的に損を感じることがあったとしても、それは大したことじゃない。最終的にはちゃんと望むような結果が出る。

損とか得とか考えず、迷った時には童心に帰ったような気持ちで「楽しむ」こと!

 

ざっくり読みでしたが、こんな感じかな。

★名矢くんクラファン中

★ルーシーもクラファン中

でもお会いできるのが一番嬉しいです!

「今このへんにいるよ~」っていうのはTwitterで流していきます!フォローしてね☆